FC2ブログ
 
■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
悪魔城ドラキュラ?
いつのまにかPS3で「悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2」なるゲームが発売されていますね。

悪魔城ドラキュラといえば最後にやったのはPS1の「月下の夜想曲」だったかな?
個人的には久々の悪魔城シリーズ、今のハードではどんな風になっているのかと体験版をダウンロードして早速プレイしてみました!!てかこれ「2」なのね。「1」もまるでノーチェックでした。

で、感想は・・・・・・・・・・・・

「悪魔城ドラキュラ」と言う名のデビルメイクライというかベヨネッタというかメタルギアライジングだな!!

つまらん!!!

とても素晴らしく非の打ち所の無い今のジャパニーズゲームのお手本と言っていいでしょう。
悪い意味で、ですけど。
これなら「いっき」もこんなシステムでつくれるじゃん。

とりあえずタイトルとグラフィック変えれば内容一緒でもわかんないよねってバカにされている気分です。
そしてアクションゲームのくせにプレイ中にあーしろこーしろ、このタイミングでボタン押せ、あそこに行け、あれを壊せといちいち指図してくるストレスといったらもう。
プレイヤーがゲームに操作されているというおかしい状況。

前も書いた気がしますが映画みたいな演出がしたいなら映画作れよと言いたくなります。
まあ、ゲーム業界の人間が映画を作っても面白くないとは思いますが。

グラフィックの美しさや細かい技術ばかり追求して、肝心のゲームとしての面白さがどこかに行ってしまっているのが現在のゲーム業界のような気がします。

まだハードの制約があるモバイルアプリの方がゲーム性が高いものが多いのではないでしょうか?




スポンサーサイト



PS3 | 06:05:29 | Trackback(0) | Comments(2)