FC2ブログ
 
■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
烈車戦隊。
トッキュウジャーが面白いのです。

戦隊物はあまり観ていないのですが、鉄道ネタの戦隊ってどんなだろうと気になって観てみたら、面白い!!
仮面ライダーには無い爽やかさと元気いっぱいの明るさ、キラキラした派手目のエフェクト、わかりやすいギャグなど、夢と希望が溢れていますね~。
観終わった後になんかニヤニヤしている自分がいます。

内容もそうなんですが、映像のセンスや間の取り方、凄くキレがあって、気持ちイイんです。
ガシン、ガシン、ガシン、ブワワワワー!ピカーーーーン!!!って感じです。(?????)

一番驚いたのが、たぶん戦隊物で初じゃないかと思う、禁断のカラー交換!!!
レッドがピンクになったりブルーがイエローになったりと、敵も「意味がわからん!」と叫んでいるほど。
腕のブレスレットに自分の色の列車を差し込んで変身するんですが、それを変身中に抜いて交換するという「乗り換え」が出来るというスゴイ仕様なんです。
もちろん武器も変わってしまうので非力なピンクが重い武器を持たされるという罰ゲーム状態も。
しかしピンクにはそれを切り抜ける奥の手があるので大丈夫。

全員で変身するときも何処からとも無く『変身いたしま~す!白線の内側に下がってお待ち下さ~~い!』
というアナウンスと共に敵の前に白線が現れて、ちゃんと敵の戦闘員も「ほら、下がって下がって」って線の後ろで待ちます。
必殺のバズーカも毎回ネタとしか言いようの無い弾を発射するのでワクワクします。地蔵とかゴムパッチンとか・・・・・
おなじみ巨大ロボも合体する時にメンバーが指差し確認したり操縦席の後ろに新幹線によくある電光掲示板があって次の攻撃のアナウンスの文字が流れていたりと、鉄道好きな人はニヤニヤしっぱなし確定。

武器も色々と鉄道にちなんだ強引なものばかりで楽しめます。
トンネルアックスってなんだよ!!面白れーじゃねーか、クソッ!!

あと、フミキリケンとかね・・・・・・。

いや~戦隊物がこんなに楽しいとは・・・・恐れ入りました。
最近なんか楽しくないなあ、とか、最近眉間にしわが寄ってるなぁと思っている方、是非トッキュウジャーを観て笑って下さい!!イマジネーションはパワーです!!

↓どう見ても邪悪な面構えのチケット君。(味方です)
TOQ01jpg.jpg


スポンサーサイト



未分類 | 18:05:11 | Trackback(0) | Comments(2)