FC2ブログ
 
■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ガン=カタ
いや全然知りませんでした、この映画。
「リベリオン-反逆者-」(2002)
まあ、時代的にマトリックスの影響バリバリなのはしょうがないとして、特筆すべきはそのアクション。
はっきり言って本家マトリックスを超えたカッコよさです。無駄にポージングも入っていてナイス!



銃と格闘のミックスである「ガン=カタ」というオリジナル武術です。
最近の映画「ジョン・ウィック」でキアヌが使っている「ガンフー」(ガンとカンフーの合体語)もカッコイイと思いましたが、実は「ガン=カタ」の方が先だったという驚きの事実。
そして何といってもキアヌよりイケメンです。

ストーリーは割とよくある近未来物で第3次世界大戦後、人類にこれ以上争いを起こさせないために薬で「感情」を無くしている世界。
主人公は秩序を守るための特別な組織の一員でガン=カタの使い手。
「感情」を呼び起こさせる芸術などの取締りを行っているが、ある違反者の女性を逮捕したことがきっかけで変化が現れるという内容です。
いや、ぶっちゃけツッコミ所結構ありますが、そこはカッコよさでカバー。
個人的には好みのストーリーでしたね。


予告編



ガン=カタの説明シーン。おお、なるほど無敵の格闘術だ!



ブルーレイ欲しいなあ。
ちなみにこの映画の原題は「Equilibrium」いくいり・・・ぶり・う・・む・・・・?
なんて読むの!!!!!!???






スポンサーサイト



映画 | 23:11:03 | Trackback(0) | Comments(2)