■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ヒトカラにハマる。
最近1人カラオケにハマってます。
もともと歌うのは好きなんですけど、最近のカラオケマシンの性能の良さに感動してしょっちゅうカラオケ屋さんに行くようになってしまいました。

今は昔ほどカラオケブームじゃないんで並んで待たされるようなことは皆無です。
しかも最近は1人カラオケをする人が多いようで、どのカラオケ店でも1人用の料金がちゃんと設定されていますので嫌な顔される事も無いので安心。

音も昔のショボいMIDIの音源ではなく、生音の演奏がほとんどで、違和感ありません。
歌によってはオリジナルのPVが流れたりするのでテンション上がりますね。
曲選びも今はタブレット端末でサクサク出来るので重たい本をめくって探す必要が無く、カラオケマシン自体もネット通信で常に最新曲が追加されるので曲数もハンパないです。
お店によっては食事やドリンクの注文も専用端末から出来るので内線を使う必要も無いです。
便利な時代になったなあ。

そしてやっぱり自分が感動した機能は、ズバリ、「ボイスチェンジャー」です!
歌声に色々なエフェクトをかけてマシンボイスみたいにしたりとかするんですが、注目すべきは「男声/女声チェンジ」機能ですね。

欅坂ファンとしては女声で欅の歌を歌えるのは超嬉しすぎです。
あまり男性ボーカルの曲を聴かないので、歌える曲数は女性のものが多い自分としては最高の機能です。
いや、ちゃんと「哀・戦士」とかも熱く歌いますけどね。(古っ!)
男性曲はと歌声が沢田研二だとちょうどいいのでよく歌います。(これも古っ!)

で、カラオケの機種としてはだいたいDAMJOYSOUNDになるんですけど、試した結果、ボイスチェンジャーの性能はJOYSOUNDの圧勝ですね。

DAMはいかにもデジタル処理しましたっていう感じのキンキン声になってしまうのに対して、JOYSOUNDはかなり自然な感じで変換されるので気持ちよく歌えます。
元の声質によって、どんな女声になるかは違うので、何人かで行って比べるのも面白いですよ。
ちなみに自分はめっちゃキレイなアイドル声です。ホントだってば!
そんで声のモノマネは割と得意なんで歌える曲で色々と試した結果、

レベッカ←結構似てる
森高千里←なかなか似てる
薬師丸ひろ子←同僚が爆笑するレベルで似てる
森口博子←なかなか似てる
ZARD←練習中
鮎川麻弥(エルガイムの後半OP)←ヤバイ
欅坂(平手友梨奈)←結構似てる

という感じで、JOYSOUNDモノマネ芸人でも目指そうかと思っています。(ウソ!)
欅を歌ったら、同僚に「へー、オリジナルのガイドボーカルが入っているんだ」って言われましたからね。
「俺の声100%だよ!!」ってその場で叫びました。(女声)

面白い、面白いぞJOYSOUND!
残念なのはボイスチェンジが男/女のざっくりしたものしかない事ですね。
女声でもっと低音気味にするとか高音ぎみにするとかのカスタマイズが出来れば歌える曲の幅が広がって楽しいんですけどね。
そして肝心なボイスチェンジ機能が、実は探しにくい所にあるので、その機能自体に気付いてない人も多いと思います。
先日上司と行ったスナックのママもその機能を知りませんでした。(DAMでしたけど)

JOYSOUNDだとこんな感じで探します。
本体の「リモコン」というボタンを押します。
karaoke_001.jpg

そうすると色々な機能設定の画面になるので、「ボイスエフェクト」を選びます。
karaoke_002.jpg

で、やっとボイスチェンジの画面になります。めんどくさい。曲が始まったらその度にやるので面倒です。
「ギャル」を選ぶと女声になります。
karaoke_003.jpg


興味のある方はぜひカラオケに行って遊んでみてください!
初めに1人で行くのは敷居高いですけど、1回行ってしまうと何てことないですからね。

それに1人だと同じ曲を何回歌おうが、ちゃんと憶えてない歌をグダグダに歌おうが自由ですよ!




スポンサーサイト
日々のこと | 16:56:23 | Trackback(0) | Comments(2)
カイザギアだと!?
大人のためのライダーベルト「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」シリーズの新作が発表されました!

なんと、「カイザギア」!
マジか・・・・・
でもカイザが来たってことはデルタも来ないと3本のベルトが揃わないことになるぞ。
これはいずれデルタも来ますな。

てか、欲しすぎる!!!





仮面ライダー | 20:11:41 | Trackback(0) | Comments(0)
帰省してきました。
お盆休みに下の子と一緒に帰省してきました。
車で行ったのですが、あいにくの雨。

地元の観光地の「浄土ヶ浜」にも久々に行ってみました。
晴れていれば岩が白く見えて綺麗なんです。
miyako_01.jpg

以前お世話になったマリンハウスのご主人のご好意で、海の洞窟のガイドツアーに乗せてもらいました!(感謝!!)
miyako_02.jpg

奥行きは15メートルくらいでそれほど深くはないんですが、入り口から差し込む日光で水が青く光って綺麗です。
ツアーでは「青の洞窟」と呼ばれていますが、正式名称は「八戸穴」。
雨が続いているため、少し濁っていますがこの美しさ。
miyako_03.jpg

ガイドのボートに群がるウミネコ達。かっぱえびせんが大好物。
miyako_04.jpg

雨のせいで少し濁っている海水ですが、この透明度。関東では考えられないレベルです。
miyako_05.jpg

今年のお盆はずっと雨でちょっと残念でした。
まあ、こういう時もありますね。
miyako_06.jpg



日々のこと | 16:32:04 | Trackback(0) | Comments(0)
実写版「ジョジョの奇妙な冒険」観てきました。
漫画原作の実写モノで、しかもコアなファンが多くて濃すぎる内容のジョジョを実写化ってだけで不安要素たっぷりなんですが、とりあえず観てみないと評価のしようがないんで観に行ってきました!

日本が舞台の第4部はたしかに日本人キャストで制作出来るので無難なチョイスですね。
キャストを見ても個人的にはそれほど違和感を持たない感じです。

で、観た感想は、

結構面白かった!!

いや、なかなか良い出来だと思います。
単に原作をなぞって妙なポージングとか入れてきたら酷評するつもりでしたが、それどころか、原作で描かれていない人物描写を丁寧に入れていて、それぞれのキャラに感情移入出来るようなストーリー展開になっていました。
アンジェロから虹村兄弟までの流れが今回の映画の内容です。
一本のストーリーとしてちゃんと「映画」している構成で、そのための大幅なシナリオのアレンジがされています。
なので原作どおりじゃないと気がすまないアホ・・・人たちには不満な内容かもしれません。

特によかったのが仗助の祖父で警官の良平の人物像を時間を掛けて丁寧に描写していたところですね。
キャストの國村隼さんがもう素晴らしい演技です。泣けます。
これがあるせいで仗助の心の軸がハッキリと見えてきて、優しさと強さを併せ持つクレイジーダイヤモンドの能力に説得力が出てくるんです。
そして仗助の母親役の観月ありささんもさすがの演技力で「朋子」という人物を短い時間で魅力的に表現していました。

全体的にキャスト全員が「漫画の再現」ではなく、1本の「映画作品」のために全力で演技しているなあと感じました。
ロケ地も素晴らしくて、たしかスペインの町だったはずですが、まさしく杜王町にピッタリの風景でしたね。
非常に絵になるカットが多くてビジュアル的にもかなりクオリティが高いと思います。

スタンドの表現はまあ、CGなのでこんなものかなといった感じです。
あえて姿が良くわからない感じでもう少しモヤっとしていたほうが良かったかなと個人的には思いました。

しかし虹村京兆の「バッドカンパニー」は漫画やアニメよりも怖ろしく感じました。
実写で見るとあのスタンドがどれくらいヤバイかが良くわかります。
漫画で知っていてもハラハラしました。

最後のアレがちょっと意外すぎてビックリしましたがまあそういう展開で次に繋げるのもアリですね。

おっさんになったせいか、映画を「作品」として観れるようになったのかもしれませんが、この実写版「ジョジョ」はいい作品だったと思います。
中高生くらいだったら「原作と全然ちげーよ!」って文句言ってたと思います。
一つのストーリーとしてちゃんと構成されていて、原作に縛られずに、かつ原作の持つ「肝」をきちんと表現していたと思います。
監督、撮影、キャスト、全員の「ジョジョ」への敬意と愛をズキュウウウウン!と感じました。

良い作品です!おススメです!!

最後に、ちょっと不満を言わせて貰うと・・・・男性キャストがみんな華奢。
ちょっと細いよねえ。






映画 | 15:29:02 | Trackback(0) | Comments(0)
思い出してもらおうか!
みんなそろそろ忘れているだろうから久々に貼っておきますね。
ドリンク並びに食事中は観ないように。
あと手術中もダメ、ゼッタイ。

柳生心眼流



あほ武術なのだ!!
へええええええええええぇえええぇぇぇぇぇいっ!




おバカ | 10:52:48 | Trackback(0) | Comments(2)
新しいライダー!
噂の仮面ライダーの新作が発表されましたね。



イマドキの流れなのか主人公が天才。
もっと泥臭くて暑苦しいライダーも見たいなあ。

「さあ、○○の時間だ」
とか
「さあ、○○を始めようか」
っていう台詞もちょっとチープなんでやめてほしい。

デザインは悪くないと思う。
皆言ってるけどダブルっぽいね。

アマゾンズSeason2のあいつが出てんのか!
暑苦しい要素がいたね。





仮面ライダー | 07:29:57 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad