■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
日本のCGのヘンなところ。

最近の美麗グラフィックで動き回る3Dゲームのキャラクターを見ていていつも思うことがある。
美形キャラを作りたいのは分かるが、なにゆえ一番こだわっていると思われるキャラの顔のデザインを左右対称にするのか?
はっきりいって気持ち悪い。
わりと洋ゲーのキャラは顔が左右非対称に作ってあるものが多いので、妙にリアルに見える。
しかし顔を左右対称に作られている日本のキャラはまるでお人形さん。
フィギュア好きな人たちにはこの方がウケるのかな?
衣装とか、髪の毛のモデリングを左右非対称に作るくせに顔だけ対象に作るのはナゼだ!?
案外こだわってないのか?
まあ、私の個人的な意見ですが・・・・・。

↓敷石さんの短い動画です。篤記さんのテスト用ボイスをちょっと使わせていただきました。
ココをクリック


 

関連記事
スポンサーサイト


未分類 | 12:55:25 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
こんちには!
>3Dキャラ
これは自分も前から思いますね~
3Dの女性が最も世に広まったのはやはりプレイステーション
リッジレーサーのイメージガールでしょうか。
当時は3Dを作れる環境がよほど恵まれていない限り入手できず
あの女性はどのように作っているの?
と一時テレビなどでやっていたのを覚えています

そしてその方の制作方法がテレビや雑誌で紹介された時
やっていたのが今回の左右コピペ
そのため日本ではこれが基本ベースになった原因かも知れないですね~
クリエイターによっては若干崩している所も有るようですが
やはり フィギュア顔一本と言う所が多いのが現状でしょうか。
DOAとか…プロデューサーの趣味だとしょうがないですけどね~
2006-11-23 木 18:33:49 | URL | ISAmu. [編集]
私は動きばかりで顔の細かい造形をマジマジ見た事なかったんであんまり気にならなかったのですが、言われて見ると確かに。
洋ゲーの顔って最初マニュアルで見ると『濃ゆ!』とか思うんですが、
使ってるウチに凄く人間臭くなり好きになります。敷石さんの表技に一目惚れしました(笑)。
2006-11-23 木 20:44:13 | URL | 小板橋篤記 [編集]
表技じゃなくて超技の間違いでした。すいません~。
2006-11-23 木 22:47:08 | URL | 小板橋篤記 [編集]
>ISAmu.さん
やはりISAmu.さんも同じように感じていましたか。
左右対称の顔って、あまり人間味が無いですよね。

リアルであれば良いというわけではないのですが、どうもアニメ顔を3D化したものって違和感が・・・・。(私的には。)

まあ、ISAmu.さんの言うとおり、単純に趣味の問題なんですけど・・・。

日本で需要が多いのはアニメフィギュア顔の方なんですかねえ?


>篤記さん
洋ゲーと日本のゲームはモデリングに根本的な違いがあるような気がしますね~。
アメコミと日本の漫画の違いみたいなものでしょうか。

洋ゲーのキャラの顔なんて女性でも毛穴まで表現しようとしたりして。
でもやけにリアルなんですよね~。
日本のキャラは基本的に美形でしかも大体同じような顔になってますよね。メーカー問わず大体同じような顔。
クセが無さ過ぎて返って個性の無い顔になっているような気が・・・・。
もっと思い切ったモデリングをして欲しいです。
ありえないセンスで突っ走っていた「データイースト」のようなメーカーはもうないのでしょうかね?

敷石さんの超技気に入っていただけましたか!
当て身投げのようなカウンター技なので相手が攻撃してくれないとどうにもなりませんが、ノーガードで相手の目の前に迫るのでつい手を出したくなると思います。・・・・たぶん。
2006-11-24 金 16:38:28 | URL | Takase [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad