■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
とりあえずテスト的な。
え~、現在ゲーム制作ツール「MMf2」の修行中です。

今回は久々にシューティングゲームを作りたいなあと思ってます。
昔々、9801が全盛の頃にシューティングツクールで作ったっけなあ。
スクロールもカクカクでねえ・・・。
あの5インチフロッピー、どこへいったんでしょうね・・・・・(しみじみ)
まあ引っ越しのとき捨てちゃったんですが。ハイ。

色々と参考になるサイトやらガイドブックやらを見ながら真似しながらという感じですが、
なかなか手強い・・・・・・・。
一つのジャンルに特化していない分、変則的な処理をしないといけない事があったりと、これはとにかく使って憶えるしかないツールです。

で、一応それっぽく動いたので、スクリーンショット撮りました。

Shooting_test.jpg

昔のゲームの解像度でうっかりドットを打ってしまったので、キャラクターが小さい・・・・・。
得点とか残機の表示も無いですし。
と、とりあえず動作の勉強だから、ま、まあいっか。

慣れてから本気でドット打ちます。
関連記事
スポンサーサイト


ツール | 09:26:30 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは!
おおおお~よいですね~
なんとなくX68000のゲームみたい!
MMF2は創作の枠がないので覚えたものをすべてひとつのソフトに集約できるワクワクがありますね~
どうつく探検もありなスーパースターフォースも、変則解像度のダライアスも!
あとMMF2サウンド関連で確実にツールが落ちるバグがあります
音を登録した後、音編集で別のもの音に切り替えようとするとツールが落ちます。一度わざと落として確認してみるとよいかと思います~(^p^)
2014-01-14 火 07:39:24 | URL | ISAMu. [編集]
早速コメントありがとうございます。
確かに解像度を自由に変えられるのはいいですね。

変則ゲームもアリといえば縦シューティングから横スクロールアクションになるアレスの翼とか?
夢は広がりますなあ・・・・・・・。

差し替え系のバグは格ツクにもあったような気がしますね。
気をつけます。コワイコワイ・・・・。


 
2014-01-15 水 03:32:06 | URL | Takase [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad