■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ちょっとカッコ良さげに
前回オプションに付けた反射弾のグラフィックをグレードアップしてちょっと派手めにしてみました。
自機のレーザーより強そう・・・・・。
反撃が気持ちいい感じになりました。あえて敵弾の方に近づきたくなるような危険な快感。

で、このエフェクトを派手にしたとたん、別の問題発生!
このツールの仕様では一度に処理出来るオブジェクト数の上限は20000なので、そうそう困る事はないだろうと思っていたんですが、なんと、ステージ中盤から処理中のオブジェクト数がバカみたいに増加し続け、ボスと戦っている最中に、とうとう20000超えてハング。

これでもこうなる前から自分の出す弾やレーザー、敵の弾などは画面外に行ったら破壊するという設定にしていたんです。
でも、なんかおかしい。何度やっても全然減る様子が無いのです。
怪しい物は全部調べ直し、色々とやってみたんですが、効果なし。
表示画面のすぐ外に壁のようなオブジェクトを配置して、飛んでいった弾が当たると弾が破壊されるようにしてみてもダメで、しょうがないのでエフェクト無しにしようかと思っていました。

でも、きっと何か情報があるはずだと思い、ネットで色々調べていくうちに、どうやら表示画面外に出たオブジェクトは破壊等の命令を一切無視するというような書き込みを見つけました。
確かにそんな感じがします。

ということで、画面外に出るギリギリの所で破壊という風に条件の数値を変えてみたところ、ビンゴ!!
無茶苦茶に撃ちまくっても1000程度をキープ。撃たないとちゃんと減るようになりました。
やれやれ。ツクールもそうでしたが、制作ツールの癖やバグを把握しておくのは本当に重要ですね~。

これで無駄にオブジェクト数を気にする事はなくなりました。よかったよかった。

↓そして動画です。おっと、次のステージがチラッと・・・・

関連記事
スポンサーサイト


ツール | 17:27:39 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは!
命令そのものに癖がありますよね

画面外でもオブジェクトは破壊されているのですが、連続して破壊命令が重なった場合ショットが突き抜けるという現象が起こってしまいます~なので大量に発生するショットやオブジェクトは座標で消すと確実だと思います~

スクロールと同期する座標管理オブジェクトを用意し
座標管理オブジェクトとオブジェクトのX/Y軸の差でメイン画面からどれくらい離れているのか管理できます~
2014-02-10 月 01:38:15 | URL | ISAmu. [編集]
難しい・・・
まさにその方法をとっています。
画面に出すメッセージ系のオブジェクトの座標管理も出来るので作っておくと便利ですよね。

エフェクトを大量に使うシューティングはオブジェクト数の節約がキモと言ってもいいのでこれは何が何でも解決しなければなりませんでした。
変に妥協してさみしい画面のゲームにはしたくないので・・・

シューティング氷河期の今だから、あえてシューティング!
気持ちいいシューティングを目指します!!
2014-02-10 月 02:48:30 | URL | Takase [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad