■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
やっと組み立てました。
けっこう前に買って、チンタラ作っていた仮面ライダーカブトのプラモデルがようやく完成しました。
頑張って色も塗ってみたんですが、ま、まあそれなりに仕上がりました。

元々のメタリック系のプラの色が鈍い光沢なのでやっぱりカブトの赤はテカテカのメタリックレッドにしたかったのです。
シルバーの部分もちゃんと塗りました。
でも、やっぱり筆塗りじゃなくてスプレーとかでムラなく塗った方が良かったなあ・・・・・・。

PLA_kabuto_01.jpg プロポーションは凄くイイです。

PLA_kabuto_02.jpg カッコいい!複眼部分も良く再現されています。

PLA_kabuto_03.jpg 横から見たときの角の厚みが好きです。

PLA_kabuto_04.jpg 写真撮り忘れましたが角部分は可動します。変身途中も再現可能。

PLA_kabuto_05.jpg そしてなんと、マスクドフォームにもなれるんです!

PLA_kabuto_06.jpg 後ろのマッチョな感じもナイス。

PLA_kabuto_07.jpg マスクドフォームでもちゃんと可動出来るのは凄いですね。

PLA_kabuto_08.jpg キリッ!

よし、次は555に挑戦だ!
関連記事
スポンサーサイト


ホビー | 18:19:59 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こんにちは!
これが例のプラモですか~!
自分もガンダムビルドファイターズ見てから何か作りたくなってきました~
戦隊のミニプラ全部買って合体させるのも良いのですが…(^p^)
2014-10-09 木 09:33:50 | URL | ISAmu. [編集]
コメントありがとうございます
カブト、カッコいいですよ~。
完成フィギュアで発売されている「S.H.フィギュアーツ」は理想体型なのでちょっと細くて手足が長いんですが、このシリーズはスーツアクターの体型を再現しているのでとてもリアルです。

最近のバンダイのプラモデルは塗装無しでもパーツが細かく色分けされているので基本塗らなくてもいいし、接着剤も要らないんですよね。
すごい時代になったなあと思います。

戦隊物のロボは変形、合体があるからロマンですよね~。
2014-10-09 木 16:15:19 | URL | Takase [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad