■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ハイクオリティシューティング「Crimzon Clover」
アーケードゲームのNESiCAxLive筐体にて配信中のシューティングゲーム
『Crimzon Clover』
CC01.jpg

ゲーセンで見かけたのでイマドキのシューティングはどんなものかとプレイしてみました。
いわゆる弾幕系シューティングながらも昔の名作シューティングの美味しい部分を上手く取り入れていて、中々爽快なゲームです。

元々は同人ゲームだったようですが、プロが作っているのかと思うほどのクオリティです。
ここまで完成度の高い同人ゲームは中々無いのではないでしょうか。
アーケードで配信されるのもうなずけます。

同人シューティング制作サークル「四ツ羽根」のHP

レイフォースのロックオンレーザー、(自機がレイフォースの自機に似ています)蒼穹愚連隊のレーダーシステム、怒首領蜂のようなCAVE系の度派手なショットやスコアアイテム等を上手くミックスしています。

ショットも最初から強力で基本パワーアップ無しなのですが、ブレイクシステムというのがあって、敵を倒していくと溜まっていく「ブレイクゲージ」というものがあり、一定レベル溜まった状態でブレイクボタンを押すといわゆる「ボム」が発動するのですが、そのゲージをMAXまで溜めてからボタンを押すと「ブレイクモード」が発動、ボムのように敵弾を消しつつ一瞬無敵になり、ショットが画面いっぱいになるほどの強力なものに変わります。
CC02.jpg

「ブレイクモード」も一定時間で効果は無くなりますが、「ブレイクモード」中にゲージがまたMAXになった時にさらにブレイクボタンを押すと「ダブルブレイクモード」となり、より強力なショットとスコアアイテムが大量に発生、もう画面中何がなんだか分からない程のカーニバル状態になります。ただ、画面がエフェクトだらけになるので敵弾と自機を見失って即死する事も。
CC03.jpg

弾幕シューティングでは当たり前の自機の当たり判定の小ささゆえに無理っぽい敵弾の隙間を抜けることが可能なんですけど、昭和のおじさんにはチトつらい・・・・・・。
CC04.jpg

画面全体を見ながらざっくり避けるということが出来ないので中々先に進めません・・・・・・。

ですが、先日STEAMでもWindows版が販売されている事を知り、980円(税抜き)だったので買ってみました!
STEAM版はモードが色々とあって.親切な作りです。
ビギナー向けの少し優しいモード(これだと結構進めました!)や、アーケード版と同じ難易度のモード、トレーニングモードやリプレイが保存出来たりと、かなりお買い得な内容です。

これでしこたま練習してゲーセンで全面クリアだ!(あくまでもゲーセンでクリアしたい)
イマドキのゲームだってクリアしてみたいと思う今日この頃なのです。

関連記事
スポンサーサイト


PCゲーム | 06:48:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad