■プロフィール

Takase

Author:Takase
初代ファミコンからPCまで、ゲームを愛する男。
レトロゲームバンザイ!
ゲームも作ってるよ。

■訪問者数

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「フォースの覚醒」観てきました!
話題のスターウォーズ新作「フォースの覚醒」を観てきました!

この映画はシリーズのエピソード7ということで、ルーク達が帝国を倒した後の話になります。
ネタバレはしたくないので内容は書きません。

観に行こうと思っているのなら、本作の情報はなるべく見ないことをオススメします。
ぜひとも映画館で「おお~~!」という体験をして欲しいと思います。
最近はとにかく他人より早く情報をゲットして拡散するのがクールみたいな風潮ですが個人的に嫌いです。

とりあえずEP4~EP6をもう一度おさらいしておくぐらいにしておいた方が良いですね。
しかし、旧作を忘れてしまっていてもなんら問題はない内容になっているので心配ご無用。
EP1~EP3でルーカスがやっちまったフォースについてのマニアックな設定は無いことになってます。(拍手!!)

面白かったか、面白くなかったかと聞かれたら、

面白かった!

少なくとも映画館でEP1を観た時のガッカリ感は無く、むしろ昂ぶったままラストまで観れました。
金を払って観に行く価値があるかと聞かれたら、

観に行く価値はあります!

と答えるでしょう。

正直、EP1の苦い思い出があるのであまり期待はしていませんでした。
EP2とEP3なんてレンタルで観ても「金と時間を無駄にした」と思ったほど。

ただ今回は監督がJJエイブラムスなのでもしかしたらいけるかも・・?という半信半疑な気持ちでしたが、行って観て正解でした。
個人的に大好きなTVドラマ「オールモスト・ヒューマン」もこの監督が作っていたんですが、色々大人の事情でシーズン1で打ち切りという悲惨なドラマでした。いずれここで紹介しようと思っていますが、興味ある方はレンタルしてみてはいかがでしょうか。
そういえばこの監督、スタートレックの新シリーズも作っていましたね、両極ともいえるそれぞれの作品を手掛けるとは凄いですねえ。

話が逸れましたが今回の「フォースの覚醒」、良い意味で「原点回帰」の映画だったと思います。
しかしタダの懐古主義ではなく、あくまでも新しい主人公たちがこれから紡ぐ物語としてしっかりと観客の脳裏に焼きつきます。
あわわ・・・これ以上は色々書いてしまいそうなので言いません。危ない、危ない。

ぜひ劇場で体験して下さい!

オススメです!!

関連記事
スポンサーサイト


映画 | 03:08:39 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
Takaseくん、こんにちは。

フォースが漲りましたか!!!
フォースを感じましたか!!!
フォースを信じていますか!!!

いや~そんなに絶賛ならやっぱり劇場まで観に行こうかな。
なんとなく昭和の映画の続編をデジタルいっぱいでやるのに違和感と反抗心があり(昭和には昭和の良さが的なね)、がっかりしたくなくて新作には食指が動かなかったけど、Takaseくんが絶賛するなら観に行っちゃおうかな~。でも「母と暮らせば」も観なきゃだしな~。

安心してください、行くと思います!!!(キリッ)
2015-12-21 月 09:47:45 | URL | タルトFC2 [編集]
Re:コメント
旧3部作をリアルタイムで体験してきたおっさんとしては納得のいく内容だったと思います。
ツボを押さえた作りというか、逆にそれが鼻につくという人もいるかもしれませんが。

個人的にEP1~EP3のフォースを数値化したり謎のウイルス的なものがフォースの源だとか都市や乗り物がキラキラツルツルしてたりとかライトセイバーをグルグル振り回したりとかそもそもアナキンの闇落ちを映画3本も使ってダラダラやるなとかとにかく気に入らないのです。
たとえルーカスが作ったものとはいえ、気に入らないのですよ!

でもこの「フォースの覚醒」は、ガチのスターウォーズファンが本気で金を掛けて作るとこうなる、といういい見本だと思います。
「ああ、スターウォーズってこんなだったなあ」という気持ちになります。

イマドキの若者が大好きな、やたらと小難しくて難解な設定やら推理物さながらの複雑な脚本など必要ないのです。
SFながらシンプルなヒューマンドラマなんですよね。
そもそもEP4(旧1作目)なんてルークがライトセイバーでチャンバラするシーンなんて無いんですから。やったのはオビワンのじいさんですから。
悪い魔法使いの城に囚われた姫を助けに行く勇者のお話です。

この「フォースの覚醒」も基本的にヒューマンドラマがメインといっていいと思います。
ぜひネタバレなしで観てほしいと思います。
ラストシーンのロケーションとカメラワークは鳥肌でした。(個人差があります)

昭和の人でも、いやむしろ昭和の人の方が楽しめる映画だと思いますよ!
是非タルトさんも劇場で観てください!



2015-12-21 月 14:00:53 | URL | Takase [編集]
おー、早速観に行かれましたか!
ネタバレのようなので、記事の中は読んでいませんが、
僕も早くレンタルしたいな~(笑)
2015-12-21 月 21:39:37 | URL | バニーマン [編集]
Re:
バニーマンさん、コメントりがとうございます。
大丈夫ですよ~記事ではネタバレ一切してませんから!
この作品はなるべく前知識なしで観てほしいですね。
2015-12-22 火 01:19:03 | URL | Takase [編集]
こんにちは!
映画館が落ち着いたら見に行きます(^p^)

ネットでは沢山の人が見に行ったのに誰も内容を話さないことから
つまらないからでは?とかいわれているのですが
やはりtakaseさんのコメントのとおり自分たちの世代は初見の楽しさを共有するために、言わない、相手への配慮が出来るが故の結果なんですよね!
2015-12-22 火 03:09:06 | URL | ISAmu. [編集]
Re:こんにちは!
自分は日曜のレイトショーで観たんですが、あまり混んでませんでした。
おそらく妖怪ウォッチの映画封切りとかぶったので客がバラけたのではないかと思います。

やっぱり旧スターウォーズ世代は特別な思い入れがあるのでネタバレしないように気を使っているんだと思います。
情報なしで観た時の衝撃はぜひとも映画館で味わってもらいたいものです。

ホント、色々喋りたいんですよ・・・・でもまだ喋れない!!

面白くないと言っている人達はおそらくEP1~EP3のCGバリバリライトセイバーブンブンのアクション物を期待した人達でしょうね。
昭和のスターウォーズファンなら多分この新作の方が納得出来る仕上がりだと思います。

ぜひ映画館で観て下さい!
2015-12-22 火 13:57:46 | URL | Takase [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad